同じページのURLが2つのページとして集計される場合

ヒートマップ一覧やページ一覧にて、下図のようにページが一緒なのに二行に分かれ、データも分割されてしまっている場合があります。URLの末端「/」の有無によってデータが分かれていませんか?

これは設定>プロファイル>URLの統一の設定が要因となっています。
「「/」を 含むURL と 含まないURL のアクセスデータ(PVなど)を統一させることができます」
という機能が下図のようにオンになっていませんか?

このスイッチはオンにした時、何が起こるのかというと、URL情報を取得する際、URLの最後の「/」をついていたら「/」を削除した状態で収集します。
例えばブラウザーに表示されるURLは https://www.xxx.jp/ ですが、Ptengine内の「URL統一」ページで https://www.xxx.jp となります。
しかしパラメータが付与されている場合も、末尾のスラッシュを除去して収集しようとします。
https://www.xxx.jp/?xxxxxxx の場合、末尾にスラッシュがないので、除去の処理は発生せず、「〇〇jp/?〇〇」の「/」が取り除かれないままこのURL情報で収集します。

Note:上記の説明の通り、パラメータが付くURLはこのスイッチをオンにしても、「URL統一」でURL末端の「/」は除去されません。例えばブラウザーで 「https://www.xxx.jp/?pttest」 というような形式は、Ptengineのパラメータ除去後のページでは「https://www.xxx.jp/」 と表示されます。それが故、Ptengineで、「/」を付くか否か、流入元のソースを区別する重要な要素となります。

パラメータ除去とは? #

パラメータ除去というのは、収集されたURLデータの「?」以降を除去した状態で合算する機能です。

パラメータ除去の計算の例
https://www.xxx.jp/     10PV
https://www.xxx.jp/?pttest  20PV

パラメータ除去
https://www.xxx.jp/     10PV
https://www.xxx.jp/   20PV

合算
https://www.xxx.jp/     30PV

ドリルダウンにより元のページ表示
https://www.xxx.jp/     10PV
https://www.xxx.jp/?pttest  20PV

このような形でパラメータ除去後と元のページは存在しています。

結論 #

万が一この現象でお悩みの方は、URL統一機能の「/」の統合をオフにすることです。

「/」統一がONの場合

「/」統一がONの場合のパラメータ除去の計算の例
https://www.xxx.jp      10PV
https://www.xxx.jp/?pttest  20PV

パラメータ除去
https://www.xxx.jp     10PV
https://www.xxx.jp/    20PV

一致しないため合算できない
https://www.xxx.jp     10PV
https://www.xxx.jp/   20PV

「/」統一がOFFの場合

「/」統一がOFFの場合のパラメータ除去の計算の例
https://www.xxx.jp/      10PV
https://www.xxx.jp/?pttest  20PV

パラメータ除去
https://www.xxx.jp/     10PV
https://www.xxx.jp/   20PV

一致するため合算される
https://www.xxx.jp/     30PV

この記事についてどう思いますか?

  • いいですね!
  • よくないです

評価いただきありがとうございました

  申しわけありません!理由を教えてください。

    サポートチームに直接問合せたい場合、こちらをクリックしてチャットしましょう