ヒートマップが表示されない場合

Ptengineでヒートマップを閲覧しようとした際、ヒートマップが表示されず、以下の画面が表示される場合があります。現在Ptengine内の背景図は、スパイダーシステムで獲得し、その後iframeでPtengine内に差し入れる仕組みになっております。このような状況に遭った場合、以下の原因が考えられます。

  • 1 ページ内リダイレクト、またはiframeの埋め込み防止コードが入っている場合

    例:if (parent.frames.length > 0) { top.location.replace(document.location); }このような場合、コード改修でウェブサイト内のサービスが影響する場合がございますのでご連絡ください。特殊対応をさせて頂ければと存じます。

  • 2 スマホ用のページがPCでの訪問を制御している場合

    ウェブサイトによっては、訪問デバイスを判断し、スマホ用ページへのPCでの訪問があった時、リダイレクトさせてしまう場合があります。このような場合、スマホ偽造モードやブラウザのUserAgent修正をお勧めいたします。

    解決案①:スマホ偽造モードを使用して見る方法、詳しくはPtengineでスマホ用ページのヒートマップを見る方法をご参考ください。

    解決案②:ブラウザのUserAgent(UA)を変更して解決する方法。User-Agent Switcher for ChromeプラグインでのUA変更をお勧め致します。ブラウザのUAをスマートフォンデバイスに変更した後、ヒートマップページを再読み込み、または時間帯などを変更する方法で背景が再ローディングされるようにすると解決できます。

  • 3 このウェブページがhttpから発信された訪問リクエストをストップさせている場合

    Ptengineのヒートマップは、httpユーザーのご使用もサポートできるよう、httpプロトコルを使用しております。ウェブサイトがhttpプロトコル使用サイトに判断され、httpからhttpsにリダイレクトされた場合、リダイレクトでヒートマップがローディングされなくなります。例として、以下のコードが入っている場合です:

    if(document.location.protocol!="https:"){document.location=document.URL.replace(/^http:/i,"https:");}。このような場合、コード改修でウェブサイト内のサービスが影響される場合がございますので、我々にご連絡し、特殊対応をさせて頂ければと存じます。

  • 4 ログインが必要なページである場合

    ログインが必要なページのログイン後のヒートマップを見る方法をご参考ください。

この記事についてどう思いますか?

  • いいですね!
  • よくないです

評価いただきありがとうございました

  申しわけありません!理由を教えてください。

    サポートチームに直接問合せたい場合、こちらをクリックしてチャットしましょう